湘南窒化工業へ 湘南窒化工業_会社情報 湘南窒化工業_事業部説明 湘南窒化工業_製品説明 湘南窒化工業_工場案内 湘南窒化工業_お問い合わせ


? 当社は金属表面硬化処理の窒化処理を主業務とし、昭和41年3月神奈川県藤沢市に創立致しました。その後さらに窒化の研究に従事し、最新の設備を導入しつつ、各地の需要に応じ神戸工場、千葉工場そして名古屋工場を順次建設し業務を拡張してまいりました。海外にても台湾及び韓国に窒化処理のプラントを輸出し、産業用機械、工作機械等の主要部品の性質向上に寄与いたしております。
当社の窒化処理はガス窒化処理と液体軟窒化処理ですが、特に液体軟窒化処理は当社が開発致しました無公害液体軟窒化処理すなわちマルチナイトR処理として日本及び台湾にて特許権を有し、その効果は 高く評価されるに至り、今日では幅広い分野からの需要に対応しております。
一方、強力な機械加工協力会社を得て、主にプラスチック押出機用のシリンダー、スクリュー製品の一環生産も行っております。
また最近に於いて、これらの付属装置も幅広く研究開発し、お客様のニーズに柔軟かつ的確に対応させて頂いております。
今後とも産業界における社会的使命の一端を担うよう決意をしておりますので、どうぞ相変わりませずのご指導ご愛顧をお願い致します。
品質方針
金属製品の表面処理加工、及び機械加工技術における新技術の追求、効率化、並びにQMSの活用により、品質の安定、安心、低コスト化を進め、あらゆる産業機械の高性能化と経済性に貢献する製品の提供を図る。

1.法規制要求を尊趣し、顧客が安心できる製品を提供する。
2.顧客要求事項への適合を図り、品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善する。
3. 顧客の期待とニーズを把握し、顧客満足の維持・向上を図る。
湘南窒化工業株式会社
代表取締役 高槻天歩

<<企業理念 <<会社概要 <<会社沿革 <<組織図 <<TOPへ